スポンサーリンク

ペナン島からクアラルンプールへバスで行く方法

ペナン島からクアラルンプールへのバスは、毎日たくさん運行しています。ただし、ペナン島内からバスに乗る場合、長距離バスターミナルは、ジョージタウン中心から10km以上離れていて不便です。今回、私は、フェリーに乗ってバトワースまで行き、そこからクアラルンプールに向かうことにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ペナン島のバスターミナル

ペナン島からクアラルンプール行きのバスは、毎日何本も運行されています。ペナン島、ジョージタウンには、コムタタワーの近くにバスターミナルがあります。しかし、クアラルンプール行きのバスは、そこから10km離れた長距離バスターミナルから出ているため、少し不便です。

コムタタワー近くのバスターミナルで、クアラルンプール行きのバスチケットを買うことは可能です。長距離バスターミナルまでは、そこから送迎があり(3RM)、チケットと一緒にアレンジしてもらえます。クアラルンプールまでのバスチケットは、38RMです。

バトワースからクアラルンプールへバスで行く

ジョージタウンの中心に宿泊していたので、フェリーで渡ってバトワースからクアラルンプールへ行くことにしました。

バトワースとペナン島を結ぶフェリーは、帰りの分は支払う必要がありません。

バトワースのバスターミナルは、フェリー乗り場のすぐ横にあります。チケット売り場には、たくさんのバス会社が入っているので、時間とクアラルンプール到着バスターミナルの希望を伝えて購入します。

バスは30分遅れで出発

クアラルンプール到着バスターミナルによって、バスチケット価格が異なるようです。KLセントラル行きの豪華バスで、42RMでした。リクライニングシートに電気プラグ付きのデラックスバスです。wifiもついているらしいですが、私は使わなかったので、接続スピードは不明です。

朝10時出発予定が、乗客がほぼいっぱいになるのを待って、30分遅れで10:30に出発。しかも、いきなり給油のために停車したので、正味11時出発という感じでしょうか。

食事休憩はなし

トイレ休憩に2回止まりましたが、食事休憩はありませんでした。運行会社によるのかもしれませんが、食糧を持って乗り込む方が無難かもしれません。

午後3時ごろクアラルンプール入り

クアラルンプールの市内に入ったのは、午後3時ごろです。クアラルンプール市内の渋滞を抜けて、KLセントラルに着いたのは15:18でした。