スポンサーリンク

クラチェからミニバスでコンポンチャムに行く方法

クラチェからコンポンチャムを目指します。クラチェの街からはバスが出ていますが、ミニバスとエアコンバスがあります。今回は、ミニバスで移動することにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




クラチェでコンポンチャム行きのバスチケットを買う場所


クラチェの街にはゲストハウスやホテルがたくさんありますが、ほとんどの宿泊所でバスチケットを扱っています。どこで買っても基本的に同じ価格です。バスは買った場所から乗ることになるので、便利の場所を選ぶと良いでしょう。

コンポンチャムまでの運賃


コンポンチャム行きのバスは、ミニバスとエアコンバスがあります。ミニバスは新しい道を行くので速く目的地に着きます。
コンポンチャムまでは、ミニバスで約2時間、エアコンバスだと4時間です。価格はどちらも同じUS$6です。

コンポンチャム行きのバスの時間


バスの時間は購入する場所によって若干違いがあります。今回はYou Hong ゲストハウスでチケットを購入しましたが、ここでは朝7時と正午12時の2本のバスがあります。

バスは30分遅れで出発


7時発のバスなので、15分前にチケットを購入したゲストハウスに向かいました。少し時間があるので近くのマーケットでバナナを購入。
ゲストハウスの前で待ちますが、バスは一向に来ません。このゲストハウスではラオス行きのバスのチケットも扱っています。ラオス行きのミニバスは時間通りに来たのに、私たちはバスはなかなか来ない…。
やっとミニバスが来たのは7:30。30分遅れで出発です。

ローカルバスターミナルに立ち寄る


コンポンチャム行きのミニバスがまず立ち寄ったのは、街のバスターミナル。街の北側位置する寺院の東側にあります。街の中心からほどない場所にあるので、ここでバスチケットを買えばよかったなとちょっと後悔。
興味がある人は、チャレンジしてみてください。

ドラゴンフルーツを買ってみた


コンポンチャムに向かう途中で気になったのが、道端で山積みになって売られているドラゴンフルーツ。今が季節なのかなと思って、同じミニバスに乗っていたカンボジア人で英語を話せる人に値段を聞いてみました。
その人は周りの乗客に聞いてくれて、運転手がいうには6,000リアル/kgということ。
車を止めてくれるというので、買い物することに。同乗していたカンボジア人が値段を聞いてくれたので、多分ローカル価格の3,500リアル/kgで購入できました。

予定時刻を大幅に過ぎてコンポンチャム到着


まあ、私たちも寄り道してもらったので文句は言えませんが、2時間で着くはずのコンポンチャムには、結局10:30に到着。7:30にクラチェを出たということで、3時間のバス旅でした。