スポンサーリンク

Phong Nha地方の鍾乳洞とボートの旅

Phong Nha地域は、アジアでも古いカルスト地形の一部になり、形成されたのは4億万年前と考えられいます。そのため多くの鍾乳洞があり、その数は数百にもなります。
しかし、本格的に調査が開始されたのは1990年代で、英国の鍾乳洞探索チームとハノイ大学の合同作業にて進められました。
現在観光できる鍾乳洞のうち、もっとも最初の段階から調査が行われていたのは、Phong Nha鍾乳洞です。その後も探索は進められ、2005年にはパラダイス鍾乳洞が発見され、2009年には世界最大の鍾乳洞Son Doong鍾乳洞が発見されました。
鍾乳洞の中でも、観光客に開放されているものとそうでないものがあります。中には、7日間のツアーでUS$3,000の鍾乳洞もあるとか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




パラダイス鍾乳洞

ドンホイの町から車で約1時間、最初の鍾乳洞パラダイスに到着。
チケットは一人250Kです。ゲートをくぐり中に入ると遊歩道が続きます。


けっこうな坂道ですので、熱い日に訪れる人で体力に不安がある人は観光カートで移動する方がいいかもしれません。

遊歩道は1.8kmほどあり、上り坂です。鍾乳洞の入り口までは、徒歩で約20分程度。

鍾乳洞の内部は、木製の階段と遊歩道が設置されていますが、濡れていると滑りやすいので気をつけましょう。
観光ツアーで訪れるのが一般的ですが、できるだけ早い時間に行くのがおすすめ。ピークの時間になると観光客で混み合います。

鍾乳洞内部にいくつかビュースポットが設置されています。ルートは奥まで行って、また同じ道を戻るので、写真を撮りそこねても、また帰りに撮影するチャンスがあります。

鍾乳洞観光が終わったら、階段で出口に向かって終了です。

Phong Nha鍾乳洞とボートの旅

パラダイス鍾乳洞観光が終わったら、車で移動してPhong Nha鍾乳洞へと向かいます。

昼食後、Phong Nha鍾乳洞にはボートで向かうので、ボート乗り場で入場料を支払います。鍾乳洞の入場料は、一人150K、ボートは14人まで乗れて1ボート360Kです。

私はたまたまいたツアーグループに飛び込み参加させてもらいました。ベトナム語のガイドだったので、鍾乳洞内の説明は一切わかりませんでしたが。

ボートで数分、周囲には中国の漓江下りに見るような独特の風景を見ることができます。

いよいよ、鍾乳洞の入り口を見えてきました。ボートはそのまま鍾乳洞内部へと進みます。


ボートの右側の景色の方が見どころが多いですが、パラダイス鍾乳洞と同じく奥でUターンして来た道を戻るので、帰りにじっくり写真を撮ることも可能です。

途中で船を降り、歩いて出口へと向かいます。歩く間にもいくつかビュースポットがあり、ツアーガイドの説明が入ります。

鍾乳洞を出るとトイレ休憩があり、同じボートに乗って船着場に戻ります。

さまざまなツアーがアレンジ可能


これで、鍾乳洞1日観光は終了です。
ドンホイのゲストハウスやホテルでは、さまざまな鍾乳洞ツアーをアレンジしてもらえますので、レセプションで聞いてみてください。