スポンサーリンク

コンポントム1日観光散策おすすめスポット

コンポントムは、プノンペンからシェムリアップへの中間地点になるので、立ち寄る旅行者は少なくありません。ただ、最近はプノンペンーシェムリアップ間の道路が改良されたために、一気にシェムリアップを目指す旅行者も増えているようです。

しかし、コンポントムには、近郊にサンボルプレイクックというアンコール時代以前の寺院群がありますので、時間があればぜひ立ち寄ってみてください。


スポンサーリンク
スポンサーリンク




博物館


街のメインストリートを北へ進み橋を渡り、さらに2kmほど行ったところにあります。サンボルプレイクック周辺で発掘されたものを展示しており、小規模ですが貴重な資料を無料で見学できます。


コウモリの木

ストンセン川の南岸、橋の手前を西へ200mほど行ったところにあります。大きなマホガニーの木々に多数のコウモリが住みついています。

夕方からコウモリは活動を始め、日没後四方八方へと餌を求めて飛び去る景色は、ちょっと他では見られない光景ではないでしょうか。


マーケット


ストンセン川の南岸を少し南に降りるとマーケットエリアになります。朝から売り子や客人で賑わい、夕方になると多くのストリートフード店がたちます。

マーケットの人々は、基本的フレンドリーですので、ぜひ笑顔で声をかけてみましょう。