スポンサーリンク

クラチェからメコン川中洲島Koh Trongをサイクリング

クラチェは、メコン川中流にある街。主な観光は、イラワジイルカを見るツアーだそうです。
クラチェの街の西側にはメコン川が流れ、中洲島Koh Trongを望むことができます。
この中洲島は、観光地としてもおすすめ。今回、クラチェでレンタサイクルを利用し、この中洲島を訪れました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




クラチェでレンタサイクルができる場所


メコン川の川岸に沿って南に行くと、Silver Dolfine Guest Houseがあります。ここでレンタサイクルを利用することが可能です。

ただし、自転車の状態はあまり良くないので根気よく調整しましょう。1日US$1。

中洲島へのフェリー


マーケットからメコン川岸に向かったところに船着場があります。


中洲島までの運賃は、ひとり1,000リアル。自転車はさらに1,000リアル払う必要があります。

船便は、あまり頻繁にあるとは言えません。多少待つことを覚悟しておきましょう。

中洲島へ到着



島は、ぐるっと一周できるようになっています。島内に住んでいる人もいますが、ゲストハウスやってホームステイできるところもあります。


ほとんどの部分がコンクリートで舗装された道路で、快適にサイクリングできます。

バナナやポメラなどのフルーツや熱帯の花が咲き誇る美しい島。

島での宿泊も可能


島内にはゲストハウスやラグジュアリーホテル、ホームステイなどの施設があり、ここに宿泊することもできます。
ホームステイは、1日数ドルから。


ラグジュアリーホテルRajabori Villasにはスイミングプールもあります。


1泊US$60から。

コーヒーブレイク


島を半周したところで見つけたカフェBanboo Cafeでコーヒーブレイク。


コンデンスミルクがたっぷり入った甘いコーヒーで疲れを癒します。

ミルクコーヒー、2,500リアル。

帰りの船を待つ


帰りの船はタイミングが悪かったのか、ずいぶん待たされました。

けっきょく小さな舟に自転車を積み込み、向こう岸へ。

自転車を返却して終了です。朝から出発して、ゆっくりサイクリングしても夕方には戻ってこれます。

メコン川中洲でのサイクリングでした。