スポンサーリンク

はじめてのバックパック旅行!安全に旅をするためのコツ【準備編】

いざ、バックパック旅行に挑戦してみようといっても、どこから準備を始めればいいのか分からないという人も多いと思います。

はじめてのバックパック旅行に行く人へのアドバイスとして、安全に旅をするために気をつけたいこと、準備編をまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




自分の体力に見合ったバックパックを選ぶ

バックパックは大きければ大きいほどたくさんの荷物を持参できます。しかし、荷物が多いということは、それだけ重くなるということ。
あれもこれも持って行きたいからと、大きなバックパックで出かけてしまうと、重さに苦しむことになりかねません。
バックパックは自分の体力に見合ったものを選び、出発までに実際に荷づくりして背負ってみてください。その重量を背負って数時間歩き回ることを想像しみると良いでしょう。

目的国(地域)の危険情報を確認する

外務省が出している海外渡航安全情報やネットで検索すれば、渡航先の危険情報は簡単に閲覧できます。ひとつの国の中でも安全な場所とそうでない場所がありますので、出発前に必ず確認しておいてください。

お金は分散して所持する

現金や貴重品は、腰に巻きつけるタイプの貴重品袋がおすすめです。ただし、万が一の時のために、お金をすべて一箇所に保管するのではなく、分散して持っておくようにします。
盗難や強盗など、緊急時のために、US$100札をどこかに忍ばせておくと良いです。

感染症についての知識を深めておく

海外では、感染症などのリスクも高くなります。感染症に関する情報を集め、その予防と対策について理解しておきましょう。

無理のないプランニングをする

旅行好きな人は、行きたいところがたくさんあるために、つい欲張って無理な観光スケジュールをたててしまいがちです。
しかし、バックパック旅行は思っている以上に体力を消耗するものであり、はじめてならなおさらです。
旅のプランニングは、無理なスケジュールにならないように調整しましょう。旅行の半ばで休憩できるように、何もしない日を設けておくのも良い方法です。

私もはじめてのバックパック旅行では、ドキドキしたものです。バックパック旅行はちょっとしたコツをおさえて行動するだけで、安全に旅を楽しむことが...