海外旅行前に作っておきたいカード特集

海外旅行に持っていくカードって一体どれがいいのだろう?
探してもたくさんあって分からない!
という方のために
海外旅行前に作っておくといいカードを選んでみました。

詳しく読む…

ハトガルKhatgalからフブスグル湖畔のビューポイントまで歩く

モンゴル

ハトガルの街からは湖畔の周りを歩くことができます。湖畔のビューポイントと散策ルートを紹介します。

スポンサーリンク

湖畔西側散策ルート

モンゴルハトガル、フブスグル湖畔を歩くMongolia, Khatgar, Khovsgol Nuur(lake)

ハトガルの街からは湖の方を向いて歩きます。舗装された道路は、クルージング乗り場(土産物店舗が並ぶ)あたりで舗装されない道になります。

Hiking around Khatgar - Khovsgol Nuur2

そのままズンズン歩いて行きます。湖畔沿いを進んで行くと、古い工場のようなゲートがあります。そこを通り抜け森林の方へと進みましょう。

Hiking around Khatgar - Khovsgol Nuur

私たちは、スマホにMaps.meという地図アプリをインストールしていて、それを見ながらビューポイントを目指しました。

オフラインで使える地図アプリMaps.meの使い方
オフラインで使える地図アプリMaps.meの使い方を紹介します。

森の中のビューポイント

Hiking Khatgar

森林の中には、ところどころの木の幹に緑色のマーキングがつけられていますので、それに沿って歩きます。

同時にこのルートは乗馬ツアーのルートにもなっているようで、ところどころに馬のフンが落ちていますので、それもルートの目印になります。

そうやって森の中をしばらく歩くと、突然日光が差している場所に出ます。そして、小高い岩の丘が見えてきます。

この岩山に登ったところがビューポイントになります。登り道はかなり急勾配で、手すりもないので、バランス感覚が必要かも。

モンゴルハトガル、フブスグル湖畔 Mongolia, Khatgar – Khovsgol Nuur(lake)ビューポイント

50°28’51.2″N 100°09’49.3″E

この丘に登ると、湖が一望できます。またこの時はすでに森の木々が紅葉し始めていて、とてもきれいでした。

スネークツリー


50°27’05.1″N 100°07’16.3″E

ハトガルの街西側には、使われなくなった空港があります。その空港に向かって歩き、空港を過ぎた後の林の中に、蛇のようにうねった木があるます。これは、ロンリープラネットにも紹介されている「スネークツリー」です。

湖の西側を歩く

Khatgar airport

使用されなくなったハトガル空港。

湖の西側は東側ほど発展していません。広々とした原っぱが広がります。

Khatgar wooden bridge
Khatgar wooden bridge (2)

スネークツリーを見たあと、南の方に向かいます。空港を過ぎ、さらに南へ。前方に赤っぽい木製の橋が見えるので、それに向かって進みましょう。

モンゴルハトガル、フブスグル湖畔木造橋Mongolia, Khatgar, Khovsgol Nuur(lake) wooden bridge

Hiking around Khatgar - Khovsgol Nuur3

橋を渡って丘を越えるとビューポイントです。そのあとさらに進むと湖の西側を散策できます。

コメント

トップへ戻る