旅行ブログを収益化しませんか?初心者用マニュアル本Kindleで販売中!

コミタン・デドミンゲスから行くチフロン(Chiflon)滝日帰り観光:メキシコ旅行記

チフロン(Chiflon)滝 メキシコ
チフロン(Chiflon)滝

コミタン・デドミンゲスから日帰りで行ける観光地はいくつかあり、自然を楽しむ系と歴史的遺跡を見学する系に分かれる。

残念ながら、歴史遺跡探索系はコロナ以降クローズされていて見学不可となっている。そこで、自然系観光になるわけだけれど、今日はまずチフロンという場所の滝を見に行ってきた!

コミタン・デドミンゲスから行くチフロン(Chiflon)

コミタンからはコレクティーボが運行しており、片道一人35ペソ、約50分程度。

コレクティーボはOCCバスターミナルから大通りを少し北西に上がったところ。OCCバスでコミタンについて後、セントラルの広場に向かって歩くといやでも目に入ると思う。

Transporte La Angostura entrance
Transporte La Angostura inside

Transporte La Angostura

Transporte La Angostura · 30020, Blvd. Sur Dr. Blisario Domínguez 29, Guadalupe, Comitán de Domínguez, Chis., メキシコ
★★★★☆ · 運輸省

わたしたちは朝9時頃のコレクティーボでチフロン滝へと向かった。La Angosturaと書かれているコレクティーボに乗る。

車は道々でお客さんを拾いながらくねくねした山道を登っては下り、また登る。

揺られること約1時間、チフロン滝の入り口に着きました。

チフロン(Chiflon)滝gate

門をくぐって少し行くとチケット売り場があり、一人50ペソ払った。前情報では30ペソということだったんだけど、ここも値上がりしてるなー。

チフロン滝はメキシコ人のアウトドアスポットでもあり、ツアー客もたくさんいた。ここも朝早めに行くのがおすすめ。

川の清流沿いに遊歩道が整備されていて、ズンズン登っていくと、美しい滝が。

水しぶきでスマホを気にしながら写真撮影するくらいまで近づくことができる。見どころはいくつもあるし、川で泳いだりもできる。

たっぷり楽しんで、午後2時半くらいのコレクティーボで帰路についたんだけど、なんとその車が途中でパンク。後から来た別のコレクティーボに乗り換えるというハプニングがあったものの、4時前には無事、コミタンに戻ることができた。

コメント

トップへ戻る