スポンサーリンク

タイ旅行でこれだけは食べたいおすすめローカルフード

タイ旅行の魅力の一つは、その独特の料理です。タイ料理やタイごはんというとパパイヤサラダを連想する人が多いかもしれませんが、タイ料理はそれだけではありません。
私がタイに行くと必ず食べるタイの料理や食べ物を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




パパイヤサラダ

やはり外せないのがパパイヤサラダ。千切りにしたグリーンパパイヤやトマトをサラダにしたもの。オリジナルはトウガラシが効いて辛いので、店の人に言って調節してもらいます。
辛さはトウガラシの量で伝えるとOK。何も言わないと、わしづかみでトウガラシを入れられることもあるので注意!

豚肉ミンチとタイバジルの炒め物


豚肉ミンチにタイバジルや香味野菜を加えて炒めたものです。定食屋さんでは、ご飯にこれがのって出てくることも。
店によって、ナンプラーがキツく感じることもあるかもしれませんが、爽やかなタイバジルの香りがたまらない美味しさに。

タイスキ(タイ式鍋)

タイ風の鍋です。ベースとなるスープは店によっていろいろ。トムヤムクン風のものや鶏ガラベースなどあります。
豚肉やシーフードの鍋が一般的でパクチーやトウガラシの効いたタレがおいしい。

グリーンマンゴー


私たちが普段食べる、よく熟れたマンゴーではなく、酸味の効いた若いマンゴー。ストリートの店舗でよく売られています。
トウガラシ入りの砂糖(塩も入ってるかな?)が付いているので、それをつけながらポリッとかじります。手軽に食べられ、ビールのつまみにもなります。

ライスヌードル


これはタイだけでなく、東南アジアの広い地域でよく食べられるスープヌードルです。米を原料とした麺に、鶏ガラや豚ベースのスープでいただきます。暑い日にも食べやすい定番フード。
特に地方では、もやしやタイバジルなどの生野菜のトッピングが無料でできる店も多いです。

タイ式アイスコーヒー

タイでよく見かける、ドリンクスタンドに必ずあるアイスコーヒーです。私は、コンデンスミルクがたっぷり入った甘いミルクコーヒーが好きです。
インスタントコーヒーを出す店が増えていますが、ドリップ式コーヒーを出す店もあり、こちらの方がおすすめです。店では「オリジナル」と呼んで区別しているみたいですので、試してみてくださいね。